1月7日から1月21日までの出演者

1.21 引田天功
二代目・引田 天功(ひきた てんこう)(1959年6月29日 - )は日本の奇術師、イリュージョニスト。新潟県新井市(現・妙高市)出身。(新潟県の田んぼにUFOに乗って地球に降り立った。と発言したことがある)本名は板倉満里子(いたくら まりこ)。別名プリンセス・テンコー (PRINCESS TENKO)。日本奇術協会国際交流委員長。初代引田天功の死後襲名した。

1.14 さだまさし
さだ まさし(本名・佐田雅志、1952年4月10日 - )は日本の歌手、シンガーソングライター。元グレープのボーカリスト。ラジオパーソナリティ、小説家、映画監督。長崎県長崎市生れ。國學院高等学校卒業、國學院大學法学部中退。血液型はA型。趣味はゴルフ。弟は日本人初のプロサッカー選手で、さだ企画社長の佐田繁理、妹は歌手の佐田玲子、息子は桐朋学園大学在学中のヴァイオリニスト佐田大陸である。

1.7 市村正親
市村正親(いちむら まさちか、1949年1月28日 - )は、埼玉県川越市出身の舞台俳優。血液型はA型。川越市立商業高等学校(現在の川越市立川越高校)卒業。

舞台芸術学院卒業後、西村晃の付き人を経て、1973年に劇団四季『イエス・キリスト=スーパースター(後にジーザス・クライスト=スーパースター)』のヘロデ役でデビュー。『オペラ座の怪人』ではタイトルロールを演じた。同劇団退団後、ミュージカル、ストレートプレイ、一人芝居など様々な舞台に出演。名ミュージカル俳優と言われるほどでミス・サイゴンで演じたエンジニア役では「世界一のエンジニア」と言われるほどのエンターテーナーぶりを見せつけた。
引用元: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


最後まで読んでくれてありがとう♪

ポチッ!♪と押してやってくださいませ
人気blogランキングへ投票 m(_ _)m

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
RDF Site Summary
RSS 2.0
ブログパーツ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。